top of page

こんなお悩み事はありませんか?

動員に困っている

企画のマンネリ化

​新規が取れない

創業109年の株式会社髙島織物がY企画事業部をスタート!

​着物市場の未来へ挑戦として上記のようなお悩みを解消する、

催事&商品企画会を開催!

催事企画・商品手配・販売促進・採用・DXなど対応可能。

​ノウハウを活かし、お客様のお困りごとを解決いたします。

髙島織物とは

髙島織物は大正4年(1915年)、織物のまち西陣に創業して以来、帯メーカーとして伝統の技と心を受け継いだものづくりを行っています。私たちが大切にしているのは、「本物志向」。

​西陣の歴史によって織りなされる古典美を基調にしながら、現代的な感性を吹き込んだ「着る人を彩る」帯を追求しています。

創業100年の軌跡

大正4年   初代髙島茂七が、京都・西陣にて織物業を始める

昭和15年 髙島茂七没す その翌年、第2次世界大戦勃発のため織物業を休業

昭和23年 2代目髙島シズ子により、西陣にて織物業を再開

昭和34年 法人設定髙島織物株式会社を設立 代表取締役社長に髙島シズ子就任

昭和41年 引箔の八寸を手掛け、製造販売を始める 続いて、引箔袋帯の製造も開始

昭和49年 千本通りに新社屋ビルを建設、竣工

     業界に先駆けてデザイン室を開設し、意匠、組織、素材の開発に力を入れる

昭和55年 新しい引箔の開発を目指して古代のガラス工芸の粋ローマングラスに着目、研究に着手

昭和57年 ローマングラスの神秘の輝きを引箔の技法を駆使して再現した「青銅箔」を発表

​      帯のたかしまの代表的ブランドとして定着

昭和61年 従来の3~4倍の太さに裁断した引箔を使って織り上げた「絢錦」実用新案登録済み

     彩りあざやかな箔を使った「箔あそび」など、引箔のトップメーカーとして業界をリード

​平成3年 「天象青銅箔」「螺鈿青銅箔」「福寿」等意欲的に新商品の開発に取り組む

​平成27年 創業100周年を迎える

受賞歴

京都府・京都市・西陣織工業組合主催の「西陣織大会」において京都染織デザイナー賞をはじめ、中小企業庁長官賞、京都商工会議所賞・西陣織工業組合賞、京都市長賞、近畿通商産業局長賞等 多数受賞

ギャラリー百代織染館

お客様に私たちの作品の魅力を体感していただきたい。

​そんな想いから生まれた京町家ギャラリー「百代織染館(はくたいしょくぜんかん)」。

​新作発表をはじめ、さまざまな企画催事を開催し、髙島コレクションを展示しております。

高島織物とは

Y企画とは

Y企画とは

2023年8月に誕生した髙島織物内の事業部。

事業を通し呉服業界が盛り上がればとの思いから、この度「催事&商品企画提案会」を開催させていただきます。

​Y企画メンバー

yoshimi-1.jpg
takashima-nakamura.jpg

長年培ったノウハウを活かし催事企画・商品手配・販売促進・採用・DXなど対応可能。

​お気軽にご相談ください。

お問い合わせ&企画展予約フォーム

フォーム

ご依頼・ご相談は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

​5営業日以内に、担当よりご連絡させていただきます。

*のマークが必須項目となっております。

メールアドレスまたは電話番号のどちらかをご記入ください。

企画展へのご参加

参加される場合は、ご来場日時をご回答ください。

お問い合わせが完了しました。

bottom of page